折り紙で作るキャンディボックスが簡単!!フタつき平形八角形の箱が可愛い!!

作って使える

お菓子や小物を入れておいたり、
子どもがお友達にプレゼントをするのに使える
とってもかわいいキャンディボックスを作ってみませんか♪

今回紹介するのは
『平形八角形のキャンディボックスの折り方』です。

すっごく可愛いんですよー!!

 

難しそうに見えますが意外と簡単に作れます

数枚の折り紙を組み合わせる“ユニット折り紙”ですよ。

スポンサーリンク

平形八角形のキャンディボックスの折り方・作り方

【用意するもの】
・折り紙
15㎝サイズ・・・4枚

(7.5㎝折り紙を使う場合・・・16枚)

 

【作り方】

①15㎝折り紙を使う場合は四分の一にカットします。

 

②白い面を上にして角を合わせて三角に折り
折り目を付けて開きます。

③反対側も同じように折り、×字の折り目を付けます。

④角を中心に合わせて折ります。

⑤上と下を開いて下の角を折り目に合わせて折ります。

⑥向きを変えて置き、黒色線を赤色線に合わせて折ります。

⑦裏返して黒色点線で半分に折ります。

スポンサーリンク

⑧黒色線を赤色線に合わせて折ります。

⑨黒色点線で角を作るように(90度に)折って
立体的にします。

これで八角形ボックスのパーツの出来上がりです。

同じものを8個作ります。

入れもの部分とフタ部分を作るので
上下合わせて全部で16個作ります

 

平形キャンディボックスの組み方

写真のように差し込みます。

奥まで差し込みます。

8個すべてを組み合わせます。

少しずつすき間があいていますがこれで大丈夫です。

黒色点線で後ろにひっかけるようにして折ります。

赤丸部分は引っ掛ける場所を間違ってます。

 

下の入れ物部分も同じ作り方です。
裏も同じです。

 

かわいい平形八角形のキャンディボックスの完成です!

まとめ:八角形のキャンディボックスの作り方まとめ

かわいい柄ができるのですごく素敵ですよね♪

ぺったんこなので女の子のおままごとで
お化粧するときの「コンパクト」にも使えそうです。

小さな箱を見るとついつい欲しがる子どもに
たくさんかわいい八角形キャンディボックスを作ってあげてくださいね(^◇^)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました