お雛様の折り紙!3ステップの簡単な折り方で子どもに人気♪【ひな祭り】

行事

3月3日はひな祭り!

今回は「簡単なお雛様の折り方」をご紹介します。

お雛様の折り紙は種類がたくさんあって、
立体の難しいものからめちゃくちゃ簡単に折れるのに
可愛いものまでたくさんあります。

3ステップで折れる超簡単な折り方なので、
3歳くらいの子どもさんにおすすめです。

可愛いお雛様を作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

3歳も簡単にできる折り紙お雛様【作り方】

【材料】

折り紙:2枚
1枚で1体作れるので男雛、女雛ペアで作るときは2枚必要です☆

・マジックやペン、色鉛筆
ひな人形の顔を描くのに使います。

【作り方 手順】

①折り紙を用意します。
白い面を上にして折り始め、下から1/3のところで折り上げます。

②横に向けて下から1/3のところで折り上げます。

スポンサーリンク

③裏返して下から少しのところを折ります。

表に向けたら簡単ひな人形の完成です!

男雛も女雛も同じです。

とっても簡単です!!

ほんとに!!

 

3回折るだけでお雛様が折れるんです。

これは3歳の子どもにもすぐに折れるのではないでしょうか。

※注意点が一つ!
着物のえり合わせが逆にならないようにだけ
気をつけてくださいね。
前から見て「y」の字になっていればOK (^_-)-☆

雑な性格の5歳児作のお雛様

折り紙するときピタッとそろえるのが苦手な5歳の息子、
一緒にお雛様を折ってくれました。

ちょっと不器用というか雑な性格の見え隠れする5歳児ですが、
けっこう上手に折ることができました。

「三分の一」で折るというのが理解しにくいようなので、
折る位置に印を付けてあげると折りやすいと思います。

簡単すぎる?ひな祭りの折り紙 まとめ

小さな子どもにも簡単に折れそうですよね。

顔を描くのも楽しみの一つです。

可愛いお雛様をたくさん作って飾ってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました