ひな祭りの簡単折り紙☆お雛様のぼんぼりは折り方簡単なのに可愛すぎ!

折り紙

3月の折り紙と言えばやっぱりひな祭りですよね。

雛人形は華やかで、春の訪れを感じます♪

今回は折り紙ひな祭りのセットを作るときに
欠かせない
「ぼんぼりの折り方」をご紹介します。

簡単に折れてとてもかわいいので、
子どもと一緒におってみてくださいね(^◇^)

スポンサーリンク

ひな祭りの折り紙♪ぼんぼりの折り方【作り方】

【材料】

折り紙:黒がオススメです。

【作り方手順】

①折り紙を半分に切ります。

 

②白い面を上にして横向きにおいて折り始めます。

 

③三分の一で折り上げます。

 

④同じように三分の一で折り下げます。

 

⑤開いて半分のところで軽く折って折り目を付けます。

 

⑥黒い面を上にして四分の一のところで折ります。

 

⑦白い面を上にして置き、折り目で折ります。

 

⑧白色点線で開いております。

※白丸の部分を一緒に折らないように注意します。

 

⑨反対側も同じように折り、白色点線で折ります。

スポンサーリンク

 

⑩反対側も同じように折り、左も白色点線で折ります。

 

⑪黒色点線で折ります。

 

⑫折った部分を少し残して黒色点線で折り下げます。

 

⑬反対側も同じように折ります。

 

表に向けたらぼんぼりの完成です!!

自立もしますよ(^^)/

ぼんぼりの色を変える方法

白ではなく桃色にしたいと思います。

単純な作業なので、とても簡単
『なんだ、そんなやり方かぁ』と言わないでくださいね(´・ω・`)

【桃色ぼんぼりの作り方手順】

①完成したぼんぼりをすべて開きます。

 

②ぼんぼりを折った折り紙の1/4サイズの折り紙を半分に切り
のりで貼り付けます。
貼りつけるのは上四分の一のところです。

 

③もう一度折りなおしたら可愛いぼんぼりの完成です!

白色よりも桃色のほうが華やかになりますね。

かわいらしいおひな飾りができますよ♪

折り紙で作るひな祭りのぼんぼり まとめ

平面のひな祭り飾りを作るときはメインはお雛様。

そこにぼんぼりを添えるだけで一段とひな祭りらしくなると思います。

他にも菱餅やひなあられを飾ると楽しい飾りができそうですね。

ぼんぼりの折り方は簡単なので幼稚園の年中さん(5才)
くらいから折れると思います。

お雛様を飾るときに横にあるととても映えるので
ぜひ折ってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました