ハロウィンの飾りに折り紙立体カボチャの折り方・作り方!ジャックオランタンの顔はどうやって作るのか

折り紙

ハロウィンの折り紙で人気の立体飾りを作ります。

折り紙の立体カボチャの折り方・作り方の紹介です!

ジャックオランタンにするので顔を付けていくのですが、立体だからちょっと難しいです。

立体的にできるので壁面飾りではなく玄関や棚の上などにコーナーを作って飾るのにオススメのおしゃれなカボチャです。

スポンサーリンク

折り紙で立体カボチャ【折り方・作り方】

折り紙カボチャ(ジャックオランタン)を折り紙で作って、顔も作っていきます(^◇^)

折り紙カボチャ(ジャックオランタン)顔の折り方

【用意するもの】
・折り紙 1枚

 

折り紙 「ジャック・オ・ランタン(お化けカボチャ)」 の立体的な折り方|Origami Jack O Lantern 3D

動画を見るとどうでしょう。最初は簡単そうですが途中でよくわからなくなるかもしれません。

四角に折って三角に折って折り目を付けます。

ダイヤ状に斜めに置いたら左右の角を下に持ってきます。

小さいダイヤ型になります。
下が開くように置いて折り進めましょう。

角を折りこんだところです。
下は白で、ジグザグしている部分は交互に色のある部分と白い部分になっています。

紙風船のように穴の部分に息を拭き入れます。

で、息をいくら吹き入れてもあまり膨らみません。
棒状のものを差し込んで突っつき回して膨らませることに。

 


ストロー、つまようじ、割りばしを使いました・・・。

スポンサーリンク

 

一見、ちゃんと膨らんだようになっていても、

底はシワシワ。

形を整えるのがすごく難しいです。

 

それでも完成した立体のかぼちゃがかわいいので、がんばって作ってみてください。

折り紙カボチャ(ジャックオランタン)顔の作り方

【用意するもの】
・折り紙(切れ端など)
・はさみ
・のり/ボンド

 

折り紙を切って、目・鼻・口を作ります。

ボンドやのりを使って立体折り紙かぼちゃに貼り付けます。

※ボンドを使うのがおすすめです!

べったりのり・ボンドを付けなくても真ん中にちょっとつける程度で大丈夫ですよ。

まとめ

ハロウィンにおすすめの折り紙の立体カボチャの折り方・作り方を紹介しました。

折り方は簡単なんですが、膨らませるのがかなり難しいです。
息を吹き入れずに最初から棒でつついてみてもうまく膨らまないし、結構てこずってしまいました。

その結果がくしゃくしゃの底ですよ・・・。

底は見えない部分なのでもし私のようになっても気にせず、膨らませ続けてくださいね。

 

出来上がりはかわいらしいので、玄関に飾ったりハロウィン飾りのコーナーを作ってみたり、楽しんでください♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました