ハロウィンの壁面飾りに折り紙でクモの巣切り紙【切り方】簡単おしゃれ♪子どもとの工作におススメ

折り紙

ハロウィンの壁面飾りにピッタリなのが「クモの巣」です。

折り紙を使うんですが折るのではなく“切る”!
切り紙工作ですね(^◇^)

子どもと一緒に作るのにオススメです。

 

それでは折り紙で作るクモの巣の切り絵工作を紹介していきますね。

スポンサーリンク

ハロウィン折り紙「クモの巣の切り紙」の折り方&切り方

【用意するもの】
・折り紙 白色か黒色がおすすめ
・はさみ
・鉛筆/ペン

 

【作り方】

この動画を見るとわかりやすいです。
ハロウィンクモの巣【折り紙(切り紙)】作り方

半分に折った折り紙の、どこで斜めに折ればいいのか、何度も試したら折り目がいっぱいついてしまいました・・・。


適当にやって試しているとこうなっちゃうんですよね。

 

何本も折り目を付けた結果、この黒線がちょうどいい位置でした!

真ん中の折り目から約4.2㎝のところです。

動画のように折って、鉛筆で切るところを下書きしてはさみで切ります。

普通のはさみを使うと、重ねた折り紙を切るのが大変です。
ザクッと、切ってはいけない部分まで切ってしまいました。

スポンサーリンク

開いてみます。
中心に近い部分を切りすぎたので、ちぎれちゃってます。

工作がしやすいはさみを使うようにしましょう!(青い方が工作しやすいはさみ)

このはさみを使うと全然切れ味が違うんです。
紙が滑って逃げないので、しっかりと描いた線通りに切ることができました。

仕上がりもいい感じです。

はさみ選びが大切です。
このはさみはいいですよ~。

プラスはさみ

子ども1人に1個ずつ買いました。
段ボールも切りやすいので、工作がはかどります。

 

クモの巣にかぎらず、折り紙を折って重ねて切るタイプの切り紙では、ちゃんと切れるはさみを使わないと危ないです。
きちんと切ることができるはさみを使うと、仕上がりもきれいになります(^^)

まとめ

ハロウィンにピッタリ、子どもとの工作におすすめの
折り紙でできるクモの巣切り紙の折り方切り方を紹介しました。

 

何回かやると、下絵を描かずにササッとはさみで切ってクモの巣を作れるようになると思います。

重ねた紙が厚めで、切るときは結構力がいるので小さい子にはかなり危ないし難しいです。
近くで見ていることも、ちょっと手助けすることも必要なので、楽しく一緒に工作してみてくださいね。

 

壁のすみに重ねて貼り付けたり、窓にはったりとハロウィンの壁面飾りは折り紙だけでも意外と雰囲気が出ます。

もっと繊細で美しいクモの巣が作れると思うので、いろんな太さのクモの巣を作ってハロウィン飾りを楽しんでください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました