【折り紙】七夕飾りの扇つづりの作り方!簡単つなげるだけで可愛い飾りに

行事

こんにちは。

折り紙で簡単に作れる七夕飾りを紹介します。

 

今回は小さな子どもにも簡単にできる
『扇つづり』です。

 

色合いを考えるのも楽しくて
組み合わせによってかわいい系や
落ち着いた系などいろいろできますよ♪

笹飾りだけではなく壁に飾って
ガーランドにもできるので
おうちでの七夕飾りにオススメの作品です。

スポンサーリンク

折り紙の七夕飾り“おうぎつづり”【作り方】

【用意するもの】
・折り紙 数枚
・のり/ボンド/両面テープ

 

【作り方手順】
①折り紙を半分に折ります。

 

②写真のように黒色点線で
折り目を付けます。

 

③山折→谷折り→山折・・・と
折っていきます。

 

④半分に折ります。

 

⑤写真のようにのりを付けます。

 

⑥貼り合わせます。

スポンサーリンク

 

※谷折りから始めると貼り合わせた部分が白く見えてしまうので
山折りから始めるほうがいいですよ!

 

☆コツ☆
最初にたての折り目を付けます。

そのあと横にいくつも折り目を付けます。

そしてたがい違いに(蛇腹に)折ります。

半分に折りやすくなります!

 

⑦交互に貼り付けていきましょう!
いくつもつなげると『扇つづり』の完成です!

先端の裏側にこよりを貼りつけたら
七夕飾りになります。

カラフルな扇つづりも可愛いですし
同系色をグラデーションのように
つなげると落ち着いた感じになります。

長ーく作ってみるのもいいかもしれませんね☆

 

七夕飾りに折り紙の扇つづりを作る まとめ

ひたすら蛇腹折りを半分に折ったものを
交互に貼り合わせるだけで作れる『扇つづり』

 

3、4歳の子どもにも簡単にできるので
楽しんで七夕飾りを作れちゃいます。

長いのや短いの、カラフルな扇つづりなど
たくさん作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました