七夕の笹なしでどうする?代用できるもの、本物以外は?折り紙アイデアで解消!

行事

こんにちは!

7月の行事といえば“七夕”。

家で七夕飾りをやろうと思うんですが毎年悩むのが・・・

 

七夕飾り・短冊を飾るための笹がない!

笹が売っている場所がワカラナイ!

七夕が終わったら笹をどうやって捨てたらいいかわからない!

笹はかさばるので笹の代用品は無いか?

 

今回は『笹以外で七夕飾りをする方法』についてご紹介します。

その方法が折り紙で笹を壁に作るというもの!

簡単にできてけっこう可愛くできるのでぜひやってみてくださいね。

スポンサーリンク

七夕飾り用の笹(竹)を折り紙で壁に作る【作り方】

あいている壁に七夕の笹飾りを作っていきましょう♪

 

折り紙を切り貼りするだけで
いがいとそれらしい笹飾りが完成するので
ぜひ挑戦してみてくださいね♪

 

七夕といえば「笹」ですが竹を使う場合もあるので
今回は区別せずに笹っぽい竹っぽい感じで作っていきます。

 

笹の代用を折り紙で—「茎部分」を作る

【用意するもの】
・折り紙—緑や黄緑

・はさみ
・マスキングテープ

 

【作り方手順】
①折り紙を半分に折ります。

 

②さらに半分に折ります。

 

③三等分の場所で折ります。

 

④竹っぽい形を下書きしてはさみで切ります。

 

⑤マスキングテープを輪っかにして
両面テープのようにして壁に貼ります。

スポンサーリンク

笹っぽくなるように、
上にいくにつれて「太い→細い」
意識するといいと思います。

笹の代用を折り紙で—「笹の葉っぱ」を作る

緑系であれば柄折り紙でも
かわいい笹ができますよ。

 

【作り方手順】

①折り紙を半分に折ります。

 

②半分に切ります。

 

③三つ折りにします。

 

④さらに半分に折ります。

 

⑤笹の葉っぱを下書きして
はさみで切ります。

柄の折り紙だとこんな感じで
かわいいです(^_-)-☆

 

笹の葉を壁に配置していけば完成です。

七夕の笹がない時の代用を折り紙で~ まとめ

季節柄、7月に入ると売っていることもありますが
ぶっちゃけ笹って後始末に困るんですよね。

 

今回紹介した『折り紙で作る笹の代用飾り』だとはがすだけで簡単

でもってかわいい♪

 

作り方も折り紙を切って貼るだけと簡単!!

枯れる心配も、置き場所に困ることもありません!

 

七夕飾りが増えても枝を増やすだけなので
楽ちんですよ♪

壁にスペースがあれば
ぜひ!手作り折り紙笹を作ってみてください(^◇^)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました