新聞紙の兜(かぶと)の折り方!子どもがかぶれるサイズでかわいい!!

作って遊べる

子どもの日といえば鯉のぼりかぶと
ですよね(^ ^)

 

今回は頭にかぶれる『かぶとの折り方』を紹介します!

 

ざっくりいうと“新聞紙のかぶと”になるわけですが
実際に子どもがかぶれるのを作っていきますね♪

 

しかし折り紙で慣れていると
新聞紙は文字が多いので折り目を見失いがち。

簡単な兜はマシですが
かっこいいかぶとは難関でした・・・。

スポンサーリンク

新聞紙のかぶとは子どもがかぶれるよ☆【折り方】

長方形で作れるといいのですが
今回作るのは正方形に切って作るタイプになります。

折り紙で作る定番の兜の折り方なので
改めて見ることも無いかもしれませんが
説明していきますね(´・ω・`)

【用意するもの】
・新聞紙

・はさみ

 

【作り方手順】
①新聞紙を1枚用意して
写真のように三角に折ります。

はみ出した部分ははさみで切り取りましょう!

 

②はさみでカットしたら正方形になっているので
三角に折ったまま進めます。

 

③赤色点線で折ります。

 

④向きを変えて折っていきますね。
赤色点線で折り下げます。

 

⑤向きを変えました。
赤色点線で折ります。

 

⑥一枚だけ赤色点線で上に折ります。

 

⑦赤色点線で上に折ります。

 

⑧赤色点線で折って
白色線の袋状のところにさしこみます。

スポンサーリンク

 

通常は後ろに折ったりするんですが
頭にかぶると落ちてきて邪魔になるので
中に入れ込んじゃいます

 

これで頭にかぶれる『かぶと』の完成です!!

かぶれるかぶと 新聞紙のサイズ

新聞紙1/2サイズで折ると5歳の子どもの頭には小さすぎます。

ぬいぐるみにはちょうどいいサイズでした!

 

次は新聞紙1枚使って作ります。

5歳の息子にかぶってもらうと
ジャストサイズ!

頭にかぶれるかぶとは
新聞紙1枚サイズで作りましょう!

 

かっこいいかぶとも新聞紙で作ってみました!

子どもにかぶせると・・・
かぶれません!!

乗っかってるだけ(´・ω・`)

 

新聞紙2枚をくっつけたらいいのかもしれませんが
かなり大変な作業になると思います。

 

ぬいぐるみにかぶせるには
いいサイズ感でした。

 

 

小さいぬいぐるみにはダメでしたけど
これはこれで可愛いですよね♪

新聞紙で作るかぶれるかぶと まとめ

折り紙で作るかぶともいいですが
やっぱり子どもの日は
かぶとをかぶりたいものです!

 

かぶれるかぶとって
新聞紙で作ってるにも関わらず
けっこう嬉しいものですよね(#^^#)

子どもの時を思い出して
そんなことを思い出しました。

 

かぶとに興味があるのは
男の子だけだと思ってました。

でも作ってみると、7歳の娘も欲しがっていたので
小さい子は男女問わず
一応かぶってみたい気持ちになるみたいです。

 

うちでは新聞をとっていないので
1週間くらいを実家に行ったときに
もらってきました。

もらえるところからもらって、
ダメなら1日だけコンビニで新聞を買ってきて
ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました