折り紙のひまわり(立体)の折り方 | おしゃれでかわいい花の作り方を紹介!

夏の花といえば“ひまわり”ですよね。

 

小さい子ども向けの簡単なひまわりの折り紙もいいですが
今回紹介するのは『おしゃれな立体ひまわりの折り方』です♪

折り紙の立体作品なのでちょっと難しいですが
出来上がりがすごくかわいくて、たくさんつくってみたくなるはずです。

 

一つの折り紙ひまわりを作るのでも
わりと時間がかかるので
暇つぶしにもピッタリですよ!

スポンサーリンク

おしゃれな折り紙の立体ひまわり 【折り方】

【用意するもの】
・折り紙・・・黄色系4枚
緑系1枚
・はさみ
・のり/ボンド
・竹串

 

【作り方手順】
①横半分に折って折り目に合わせて上下を折ります。

 

②半分に折って折り目を付け
折り目に合わせて左右を折ります。

 

③折り目を付けたら開いて
写真のように斜めに折り折り目を付けて開きます。

④反対も同じようにして×字の折り目を付けます。

 

⑤写真のように開いて折ります。

 

⑥反対側も同じように折って
白色矢印で開いて四角に折ります。

 

⑦四つ同じように折ったら黒色点線で内側に折ります。

 

⑧写真のように開いて折ります。

 

⑨さらに中心の線に合わせて内側に折ります。

 

⑩四つとも同じように折ります。

 

裏返して角をつまむようにして折ります。

 

⑫同じ方向に重ねるようにして
写真のように折ります。

スポンサーリンク

 

黒色矢印部分にのりを付けて貼り合わせます。

 

⑭同じものを四つ作ります。

 

⑮四つを貼り合わせます。

 

⑯花びらの先端をうしろにそらすようにします。
すべてを同じように。

この花びらをそらす作業は貼り合わせる前にしてもいいです。
やりやすい方法でやってみてください。

 

立体折り紙ひまわりの茎と葉の作り方

【作り方手順】
①一枚の折り紙を半分に折って切り離します。

 

②半分は竹串などを使って細く巻いて
ストローのようにします。

③残り半分は三つ折りにしてから半分に折り
葉っぱの形に切ります。

 

④蛇腹折りにして葉脈っぽくします。

 

立体折り紙ひまわりの組立

茎に葉っぱを貼りつけます。

 

花を裏返してボンドを付けて茎を乗せて
固定します。

花と茎を付けるときのコツ
花を裏返すと中心にちょっとだけ穴があります。
そこにボンドをつけ

茎の先端を折り曲げて、

プスッと差し込みます。

こうするといい感じに茎と花を
合体することができましたよ(^◇^)

 

折り紙で作る立体ひまわりの完成です♪

折り紙の立体ひまわりの折り方 まとめ

花びらをグイッとそらして
立体的にするところがなかなか難しかったです。

ついつい手に力が入ってしまって
ぺしゃんこにつぶしてしまったり。

 

種が密集している部分の感じがいい具合に出るので
小学生の夏休みの工作にも使えそうだとおもいます。

一つ仕上げるのに意外と時間がかかりますし
小さい折り紙で作るとさらに手間暇がかかります。

 

じっくり取り組んで「ひまわりの花束」や
「ひまわり畑」を作ってみるのもオススメです!!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました