自立する折り紙ペンギンの折り方!難しいけど可愛いから水族館ごっこにいいかも♪

生き物

動物園・水族館では
小さい子どもから大人まで
心をぎゅっとつかむかわいいペンギン

 

今回はちょっと難しいけど自立する、
『かわいいペンギンの折り方』を紹介します。

 

くちばしの感じがとても可愛くて
子どもと一緒に理想の水族館を作る
ごっこ遊びをしたくなっちゃいますよ(^◇^)

スポンサーリンク

かわいい折り紙ペンギン【折り方】

【用意するもの】
・折り紙

青系で作ると可愛いペンギン、
今回は黒色で作っていきます♪

 

【作り方手順】
①角を合わせて三角に折ります。

②黒色点線で上に折ります。
反対側も同じように折ります。

 

③開いて白色点線で折ります。

 

④引き出すようにして点線で折ります。

 

⑤反対側も同じように折ります。

 

⑥後ろ側の部分を下におろします。

 

⑦縦半分に折って点線で折ります。

スポンサーリンク

 

⑧段々折りにしてくちばしを作ります。

 

⑨顔部分を開いてかぶせるように折ります。

 

⑩写真のように折って足の部分を作ります。

中に折りこんで中わり折りにして、
赤色線の方向に同じようにして折ります。

後ろから見るとこのようになります。

 

⑫背中の部分を少し折ります。

 

⑬反対側も同じように折って
ペンギンの完成です!

 

足を調節すると自立します☆

 

 

くびの角度や背中の折り方を変えると
雰囲気の違うペンギンになりますよ(^ ^)

うなだれている感じとかが
とてもかわいい!!!!

かわいいペンギンの折り方 まとめ

顔の部分と足の部分に“かぶせ折り”と
“中わり折り”をするので
小さい子どもにはちょっと難しいです。

大人でもちょっとわかりずらくて
折りにくいかもしれません。

 

中わり折りもかぶせ折りも、一度開いて
折り目に沿って折ると
やりやすいと思います。

 

 

くちばしの出し方や足の角度ひとつで
個性がでてくるので
いろんなかわいいペンギンを折って
理想の水族館を作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました