折り紙2枚のフタつきキャンディボックスの作り方【キャンディ型部分】

作って使える

イベントなどでお菓子を交換するときに
かわいいラッピングができると嬉しいですよね。

今回はハロウィンなどのイベントにおすすめの
『かわいい折り紙キャンディボックスの作り方』を紹介します。

2枚の折り紙を使ってボトム部分とフタ部分を作るので
プレゼントにも使えますよ。

簡単にできるのでかわいい折り紙を用意して作っていきましょう♪

スポンサーリンク

かわいいふたつきキャンディボックスの作り方

【用意するもの】
・折り紙・・・2枚
ふたとキャンディ型の二つを1枚ずつ使って作ります。

【箱の作り方】

四角の箱の作り方です。
キャンディ型のボックスに入れる箱になります。

作り方はこちらをご覧ください。
キャンディボックスと組み合わせる四角い箱の作り方

 

【キャンディボックスの作り方】
①折り紙を一枚用意して
半分に折って折り目を付けたら戻します。

②真ん中の線に合わせて上下を折り、
折り目を付けたら開きます。

③ついた折り目(青色点線)に合わせて
黒色点線で折ります。

④折り目を付けたら開いて、反対側も同じように折ります。

⑤折り目を縦方向になるように置きなおして
半分に折って開き、折り目に合わせて上下を折ります。

⑥ついた折り目(青色点線)に合わせて黒色点線で折って開きます。
反対側も同じように折ります。

⑦裏返して黒色点線で上に折ります。

⑧黒色点線で後ろに折ります。

スポンサーリンク

⑨黒色点線で上に折ります。

上下を逆にして、下から同じように折ります。

裏返して黒色点線に合わせて斜めに折ります。

⑫反対側にも折ります。

⑬ついた折り目でつまむように折ります。

⑭反対側も同じように折ります。

⑮真ん中の部分を開きます。

左右のひだを開いて整えてキャンディボックスの完成です。

中にピッタリの箱をいれてフタにします。

『『フタの作り方

キャンディ型の箱の中に四角の箱をふたとしてはめると
ちょっとかわいくないんですよね・・・。

そこでフタをキャンディ型にしてみると
こんな感じで、こっちのほうがずっとかわいい♪

同じ色・柄の折り紙で作るのがベストです!

まとめ:2枚で作るフタつきキャンディボックスの作り方

1枚で作るタイプのオープンなキャンディボックスと違って
ふたつきなのでプレゼントにもピッタリです。

折り目をたくさんつけて作るので難しそうに感じますが
意外と簡単にできますよ。

かわいくできるので、ぜひ作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました