【遊べる折り紙】パッチンカメラの簡単な折り方は子どもに人気♪

作って遊べる

子どもはカメラが好きです。

『本物のカメラを渡すのはちょっとまだ早い」という
小さな子どもにオススメなのが折り紙のカメラ!

今回は簡単にできる「カメラの折り方」を紹介します。

「パッチン」と音が出るので、おもちゃのカメラなのに
子どもは喜んでくれるので、ぜひ一緒に折ってみてくださいね。

大きさを変えて作ってみてもいいですよ♪

スポンサーリンク

簡単遊べるパッチンカメラの作り方【折り方】

【材料】

折り紙

【折り方手順】

①白い面を上にして折り始めます。

 

②縦横三角に折って十字に折り目を付けます。

 

③中心に合わせて4つの角を折ります。

④裏返して同じように中心に合わせて4つの角を折ります。

 

⑤裏返してもう一度同じように中心に
4つの角を合わせて折ります。

⑥ひっくり返して写真のように開きます。

 

⑦反対側も同じように折ります。

スポンサーリンク

 

⑧半分に折って写真のように引っ張り出して折ります。
☆奴(やっこ)さんのズボンと同じ折り方になります。

 

⑨反対側も同じように引っ張り出して折りたたみます。

⑩引っ張り出した部分を重ねて
ひっかけるように折ります。

 

パッチンカメラの完成です!!

折り紙「パッチンカメラ」の遊び方

横向きに構えて
「ハイ!ポーズ!!」

「パッチン!(カシャ!!)」

 

思っている以上に大きな「パッチン」音がするので
楽しく遊べます♪

大きさ別に作っても楽しい

17.5㎝の折り紙で作ると、大きなカメラができます。

 

7.5㎝の小さな折り紙でも作ってみました。

遊べる折り紙の作り方「パッチンカメラ」まとめ

本物のカメラの代わりにしては簡単すぎるくらい簡単なおもちゃのカメラ。

折り紙のカメラなのに、子どもって嬉しくなるくらいに
喜んでくれるんですよね。

子どもの時に何度も作ったのではないでしょうか。

自分の子どもにも、作り方を教えてあげたいですね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました