作って遊べる折り紙!手裏剣は簡単で男の子に人気【1枚ver・2枚ver】

作って遊べる

子どもが大好きな作って遊ぶ折り紙をご紹介します。

男の子が喜ぶのが手裏剣。

今回は「手裏剣の折り方」です。

基本は2枚の折り紙を使うのですが、
1枚だけでも作れるので、ぜひ折ってみてくださいね。

小さい子向けには「1枚で作る手裏剣」がおすすめ♪

天気の悪い日のおうち遊びにもピッタリなので
子どもと一緒に作ってみてください。

スポンサーリンク

折り紙で作る手裏剣【折り方】

1枚で作るバージョンと2枚で作るバージョンがあります。

まあ、折り方は一緒なんですけど。

1枚しか折り紙がなくても作れるので便利ですよ。

2枚で作る手裏剣

【材料】
折り紙

【折り方手順】

途中までは同じ折り方手順です。

①白い面を上にして折り始めます。


②横半分に折ります。

③開いたら、ついた折り目に合わせて
上下を折ります。

④さらに半分に折り上げます。

⑤写真のように二つ折りにします。

⑥もう一枚もここまで同じように折ります。

白い折り紙を使っています。

⑦写真のように開いて並べます。

⑧写真のように角を折り、点線で折ります。
二つのパーツは左右対象になるように折ります。

⑨点線で左右対称に折ります。

⑩裏返して角を折ります。

スポンサーリンク

⑪写真のように並べて青色のパーツを
裏返して乗せます。

⑫点線で折ります。

⑬青色折り紙のすき間に差し込みます。

⑭下側も同じように折って、差し込みます。

⑮裏返して青色折り紙を白色折り紙と
同じように折ります。

⑯青色の角を折ります。

⑰差し込みます。

⑱折って差し込みます。

2枚の折り紙で作る手裏剣の完成です!!

折り紙1枚でも手裏剣が作れる!

折り方は同じです。
1枚の折り紙を半分に切って作ります。

折り紙を半分に切ります。

作り方手順は同じです。

手裏剣で安全に遊ぶために

折り紙1枚で作った手裏剣は薄くて強度が低いです。

だから、小さな子どもが遊ぶときは
1枚で折ったほうがいいと思います。

あまり変わらないようですが、
ぶつかったときに多少マシです。

 

強く投げるとると2枚で作った手裏剣のほうが
勢いもつきやすく、スピードも威力も出るので
当たるとかなり痛いです。

目に当たると危険なので、顔に向けて投げないように
子どもには注意してあげてください!

当てっこして遊ばないように、的を作ってあげるといいですよ。

紙コップやトイレットペーパーの芯、
折り紙や牛乳パックなどなんでも的になります。

遊べる折り紙「手裏剣」まとめ

男の子は手裏剣が好きですよね。

女の子も意外と手裏剣が好きだったりしますが、
色合わせにこだわったりしておしゃれ心も忘れません(#^^#)

作ったら投げたくなるのが子どものサガなのか
手裏剣を持つと誰でも投げたくなるのか・・・。
忍者遊びをするのは定番ですね。

折り紙とはいえ先がとがっていて
当たると痛いし目に刺さると危険です。

楽しく、安全に遊べるように注意しましょう!

 

的あての的を作るのが面倒なら、
新聞紙を安全ピンでカーテンにとめると簡単です。

ぜひお試しあれ(^^♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました