ハロウィンの飾りに!玄関やリビング、コーナーを可愛くおしゃれに飾るラッキースターの作り方

折り紙

ラッキースターって知ってますか?
すごく人気でとってもかわいいですよね(^^)

瓶に詰めると星砂のようで素敵なんです。

細い紙で作る立体的な星の折り紙なんですが、ハロウィン飾りにもピッタリなんです。

今回はラッキースターの作り方を紹介するんですが、この色使いならハロウィンにピッタリだ!と飾りたくなること間違いなしです♪

たくさん作ることで可愛さがアップするので、地味な作業ですが作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

ハロウィンにオススメのラッキースターの作り方

【準備するもの】

・黒とオレンジの折り紙
・いらない折り紙やコピー用紙(裏紙など)
・のり

なぜ「いらない折り紙」を使うかというと、見えない部分に使うからです。
100均の折り紙ってアソートなので使いたい色が6枚ずつくらいしかないんですよね。
全然使わない色もたくさんあるし。

今回使ったのは単色折り紙なんですが、これは100均と違って100枚入りで400円前後するので大事に使いたいです。

そこでいらない紙や折り紙を使います。

※「いらない折り紙」という言い方はかわいそうなので「隠し折り紙」と名付けたので作り方ではこの名前で呼んでいきます。

 

【作り方】
★ラッキースター★

①折り紙を8等分に縦に切ります。

 

②いらない折り紙も同じように8等分で縦に切ります。

 

③オレンジ色の折り紙1つに対して隠し折り紙は2つ、3枚をつなぎ合わせます。

 

ラッキースターの詳しい作り方は動画を参考にしてみてください☆


 

④ラッキースターの作り方通りに五角形になるように巻いていきます。

⑤5か所を押し込んで星の形にしたら完成です。

スポンサーリンク

 

最初はオレンジの折り紙1つに隠し折り紙を1つにして作ってみました。
そしたら失敗。

中のボリュームが無さ過ぎて形を整えるのが難しいです。

隠し折り紙を2つ使うことでハリが出て形が整うようになりました。

 

ハロウィンカラーで作るラッキースター

黒とオレンジの2色のラッキースターを作りました。

並べてあるだけなのに、“ハロウィン感”が出ています( *´艸`)
↑折り紙8等分の大きめラッキースター。


折り紙16等分のラッキースター。

 

大小のハロウィンカラーラッキースターを瓶詰めにしてみます。

はみ出しすぎですね・・・。

いいサイズの瓶に入れて飾ってみてくださいね♪

 


転がしておいてもかわいい!!

黒×オレンジの星ってだけなのに可愛いですよ!

まとめ

折り紙工作でも人気のラッキースターですが、ハロウィンカラーで作るだけで雰囲気が出ちゃいますね♪

ラッキースターの作り方は最初に結んで始める方法と、バシバシ折っていって五角形を作る方法があります。

作りやすい折り方で作ってみてくださいね。

 

大きめラッキースター隠し折り紙が見えちゃうときがあるので、折り方に注意が必要です。
一度全部開いてから最初の折り始めからずらしたりするとうまく隠れてくれるますよ。
慣れると、うまくできるようになります!

 

かわいいハロウィンラッキースターを作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました